メニエール病

メニエール病とは回転性のめまい、耳鳴り、難聴、耳閉感の4症状が同時に重なる症状を繰り返す内耳の疾患である。

メニエール病を含む耳鳴り、難聴、めまい症状を訴えて来院される方の多くは頚部の強い凝り感、ストレートネックなど人体構造的な問題、過度のストレスまたはストレスに弱い、神経質、心配性など精神的な問題も要因の一つになっています。

また東洋医学的には腎という臓器の調子が落ちると耳鳴りが起こるとされています。

これらを踏まえて当院の治療方法は人体構造へのアプローチと東洋医学的アプローチを組み合わせて行います。

頚部から肩にかけての鍼と腎を中心としたツボ経絡に鍼とお灸を施します。

必要に応じて骨盤調整なども行い全身を調整いたします。

この治療方法で多くの方の症状が改善に向かっています。

メニエール病を含め耳鳴り、難聴、めまいなどでお悩みの方は是非当院へご連絡ください。

メニエール病

コメント


認証コード4155

コメントは管理者の承認後に表示されます。