立体造顔美容鍼®上級技術マンツーマン入門セミナー

少し時間が経ちましたが、9月29日(日)日本メディカル美容鍼主催『立体造顔美容鍼®上級技術マンツーマン入門セミナー』を受講してきました。

9月1日(日)に基礎技術を受講して、更に上級技術を学ぶための入門セミナーです。

場所は麻布ハリーク麻布十番本店にて行われました。

麻布ハリーク

その名の通り、講師の先生と私とペアの方の3人で行われます。

講義の内容は、顔全体を理想の方向に引き上げ鍼で止めてリフトアップする数種類の鍼技術の習得です。

上級技術は、一人一人のお悩みや希望に合わせたオーダーメイドの施術ができ、尚且つ即効性があるため、満足度を高められる技術内容となってます。

フェイスラインをアップする第一ライン、頬から目尻、まぶた、おでこをアップする第二ラインに加え、ほうれい線、マリオネットラインに対応するリフトアップ技術を学びました。

特に第一ラインの刺鍼技術は見た目とは違い、実践してみると思うようにコントロールできず、イメージ通り刺鍼できるまでにはしっかり反復練習するのみであることを痛感しました。

立体造顔美容鍼

今後は今回教わった技術の精度を向上するために日々鍛錬し、『上級技術マスター認定コース』受講に向けて準備をしたいと考えています。

生まれ変わった『はり灸院こうえいの美容鍼』を是非お試しください。

コメント


認証コード7245

コメントは管理者の承認後に表示されます。