相模原市・町田市などで自律神経鍼灸・美容鍼なら

〒252-0211 神奈川県相模原市中央区宮下本町1丁目4-4
(JR横浜線相模原駅北口から徒歩約15分/駐車場:1台)

営業時間

平日 10時~21時 (最終受付19時) 
土日 9時~19時  (最終受付18時)
※定休日:月曜日・木曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

042-814-7143
友だち追加

美容鍼の解剖・生理

美容鍼効果を解剖・生理的に解説します

皮膚の構造

皮膚の構造は、表面から表皮、真皮、皮下組織の三層になっています。

皮下組織の下には筋膜、筋肉、骨が存在します。

表皮は約0.2~0.3㎜の厚さで、皮膚膜、角質層、顆粒層、有棘層、基底層と層構造になっています。

その下の真皮には繊維芽細胞が存在し、肌の張りを保つコラーゲン、弾力を維持するエラスチン、保湿力を維持するヒアルロン酸などの美容成分を生成します。

皮下組織は表皮と真皮を支え、多量の脂肪を含み、血管、神経、汗腺などを保護しています。

ICCO式美顔はりは基底層~真皮浅層まで、koueiメソッド美容鍼では皮下組織の下にある筋肉まで刺鍼します

皮膚のターンオーバーについて

基底層に存在する基底細胞が分裂し、約2週間(14日間)かけて角質層まで達し、約2週間後(14日間)に垢として剥がれ落ちます。このサイクルをターンオーバーと言います。

一般的には約4週間(28日間)のサイクルで新陳代謝されますが、30代~40代では45日ほど掛かるといわれています。

ターンオーバーのサイクルが乱れると、様々な肌トラブルが起こる可能性が高くなります。

美顔はりは真皮層浅層、美容鍼は真皮層を貫き筋肉層に鍼を刺して微細な傷をつけます。
その傷を修復するためにマクロファージという白血球に分類される免疫細胞が集まります。

マクロファージの修復活動で放出された化学物質によって繊維芽細胞が呼び寄せられて、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの美容成分が生成されます。

これらの細胞が活性化することによりターンオーバーが本来のサイクルに近づくため、継続的に美容鍼・美顔はりを受けると肌質が徐々に改善され、良い肌の状態をキープできるのです。

 

顔面の筋肉について

顔面の筋肉は、表情をつくる表情筋と、下顎を動かす咀嚼(そしゃく)筋が存在します。

加齢によって筋肉量が低下すると皮膚や皮下脂肪を支えられずに垂れ下がってしまいます。これが顔のたるみの主な原因です。

鍼を顔に打つと、筋肉(筋繊維)に微細な傷がつき、その傷を修復するために筋肉へ血液が集まってきます。その治癒作用によって血流が促進されると、筋肉量が低下し緩んだ筋肉が引き締まるため、肌に張りが出て、たるみやしわ等が改善されていきます。

また、血流が促進されると毛細血管が余分な水分を取り去ってくれるので、浮腫(むくみ)も軽減することができます。

koueiメソッド美容鍼では、表情筋、咀嚼筋の他にも頭にある前頭筋、リフトアップに重要な側頭筋に刺鍼します。

更に微弱電流美容鍼では、フェイスラインを引き上げる広頚筋、咬筋、側頭筋、口角を上げる頬筋、大頬骨筋、額を引き上げる前頭筋へ低周波電気鍼を施しますので、更なるリフトアップ効果が期待できます。

自律神経への作用について

自律神経は、活動している時などに優位となる交感神経と、寝ている時などに優位となる副交感神経が存在します。

2つの神経の働きがバランスを保っている状態が健康な状態といえると思います。

お顔と同時に身体の鍼灸施術を加えると、鍼の刺激が脊髄を通って自律神経の中枢である視床下部を経て大脳に伝わります。

視床下部という部位は自律機能の他、ホルモンの分泌・調整なども行なっている生命活動、欲求行動おいてとても重要な部位です。

例えば女性に重要な卵胞刺激ホルモン(FSH)や黄体ホルモン(LH)は視床下部からの刺激で下垂体という部位から放出され、その刺激を受けて卵胞から女性ホルモンであるエストロゲンを分泌します。その他にも視床下部からの刺激で下垂体から分泌されるホルモンは数多く存在します。

従って、お顔の鍼と同時に身体の鍼施術を加えると、自律神経の働きが調整され、ホルモンバランスが正しい状態に近づくことが大いに期待されます。

美容鍼は美容医療では行なっていない顔と身体を同時に施術することができるので、美容と健康を同時に得ることができる一石二鳥の美容法だと考えます。

鍼灸でのアンチエイジング作用

アンチエイジングとは、『抗加齢』『抗老化』のことを言い表しています。

  アンチエイジングに必要なポイントは

  • 筋肉量の維持・体力増進
  • 栄養バランスの良い食事の摂取
  • 美容医療やスキンケアによる肌の保護

などが挙げられます。

適度な運動と充分な休養、偏りの少ない食事、紫外線対策、夜更かしなど不摂生な生活をしないことを継続することがアンチエイジングには重要です。

上記に記した通り、鍼灸では皮膚のターンオーバー改善、筋肉細胞の活性化、自律神経・ホルモンバランスの調整などが期待できますので、アンチエイジングの一翼を担う可能性が充分あると考えております。

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
042-814-7143
営業時間
平日10時~21時(最終受付19時)
土日9時~19時(最終受付18時)
定休日
月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

042-814-7143

<営業時間>
平日10時~21時(最終受付19時)/土日9時~19時(最終受付18時)
※月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

はり灸院こうえい

住所

〒252-0211
神奈川県相模原市
中央区宮下本町1丁目4-4

アクセス

JR横浜線相模原駅北口から徒歩約15分
駐車場:1台

営業時間

平日10時~21時(最終受付19時)
土日9時~19時(最終受付18時)

定休日

月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)