相模原市・町田市などで自律神経鍼灸・美容鍼なら

〒252-0211 神奈川県相模原市中央区宮下本町1丁目4-4
(JR横浜線相模原駅北口から徒歩約15分/駐車場:1台)

営業時間

平日 10時~21時 (最終受付19時) 
土日 9時~19時  (最終受付18時)
※定休日:月曜日・木曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

042-814-7143
友だち追加
全身鍼灸・部分鍼灸

メインコース全身鍼灸・部分鍼灸

施術の基本

当院の施術の基本は長野式治療、沢田流太極療法、解剖学、人体構造学、トリガーポイント鍼術、運動学的関節調整など様々な東西の鍼灸療法、手技療法を組み合わせて行います。

痛みや強い凝りの症状に対してはトリガーポイント鍼術等の西洋医学中心に施術、自律神経失調、更年期障害などの不定愁訴に対しては、長野式治療中心に施術致します。

一つの療法にこだわらず、個々の症状に応じて最も効果を発揮できる療法を選択し施術を行うパーソナライズ施術が当院の基本としておりますので、自律神経症状と整形症状を同時に施術するなど、幅広く対応することができます。

全身鍼灸・部分鍼灸コースの特徴

鍼灸施術は全身が基本

当院の鍼灸施術は全身の鍼灸施術を基本としております。

症状に応じて東洋鍼療法と西洋鍼療法を組み合わせて、お身体のお悩み解消に向けて最適な療法を選択して施術を行います。

また、鍼やお灸の刺激に敏感な方、鍼が苦手な方などは柔軟に対応致しますので遠慮なくお申し付け下さい。

テニス肘や膝周囲の症状、顔面麻痺などの症状の場合は、部分鍼灸にて対応致します。

必要に応じて、鍼通電、関節調整、ストレッチ、モビライゼーションなども行います。

痛みに対するアプローチ

当院へ痛みを訴えてご来院された方には、細かい運動分析を行い、発痛源と疑われる部位を中心に刺鍼いたします。

この場合は、経穴(ツボ)、経絡と言った概念ではなく、MPS(筋膜性疼痛症候群)、トリガーポイント(疼痛過敏部位)、筋膜アナトミーなど、西洋医学の解剖学、人体構造の概念を中心に施術致します。

鍼施術に加えて関節運動療法で患部周辺の調整を行い、関節を正常の位置に近づけて、全身のバランスを整え、疼痛緩和に向け施術を行います。

自律神経症状に対するアプローチ

不眠傾向、身体のだるさ、動悸など、自律神経の失調による症状と思われる症状には、長野式治療を中心に施術を行います。

東洋医学と西洋医学を折衷した長野式治療は脉、お腹などの反応点で身体の不調を見つけ出し、反応部位に応じた処置を施す即効性、再現性、多様性がある鍼療術です。

長野式治療でお身体の状態を整え、症状のある部位の施術を行います。

全身鍼灸・部分鍼灸

全身鍼灸60分 6,600円
全身鍼灸40分 4,400円

全身鍼灸90分

9,900円
全身鍼灸120分 13,200円
部分鍼灸(約30分) 3,700円

※料金は全て税込価格です。

ご予約~施術の流れ

ご予約~施術の流れをご紹介します。

予約(完全予約)

当院への予約方法は以下の方法がご利用頂けます。

  • web予約フォーム(はりのマイカルテ・健康にはり)
  • LINE
  • SNSのDM(Facebook、Instagramなど)
  • 電話予約

予約フォーム以外でご予約の場合は、お名前、予約のご希望日時、簡単にお身体の状態をお伝えください。

施術中は電話対応を遠慮させて頂いております。留守番電話に予約希望メッセージを残して頂ければ折り返しご連絡致します。ご予約、お問い合わせをお急ぎの方はお手数ですがweb予約、LINE等をご利用ください。

カウンセリング表記入

当院鍼灸施術確認書をご一読頂き、鍼灸施術の注意事項等を同意の上署名して頂きます。

カウンセリング表は症状の原因を詳しく知るために細かくなっています。

カウンセリング

記入して頂いた内容に基づいて丁寧にカウンセリング致します。

発症の時期や原因、今のお身体の状態などを評価し、施術計画を立てます。

症状確認~施術

カウンセリング内容に基づいて適切な施術を致します。

施術内容は症状やお時間により異なることがあります。

お身体の状態説明・セルフケアアドバイス

施術終了後、今回の施術内容とお身体の状態、考えられる症状の原因説明、治癒までのおおよその施術期間をお伝えし、セルフケアのアドバイス、通院間隔のご提案をさせて頂きます。

(強制的に予約を取るようなことは決していたしません。)

全身鍼灸・部分鍼灸を利用された事例

突然起こった原因不明の食欲不振

S市のAさん(50歳代 女性)

当院へ以下の症状を訴える50代女性が来院。

①食欲が無い ②手足の冷え ③心臓バクバク ④胃腸の働きが悪い ⑤力が出ない・脱力感
発症は突然で、思い当たる原因はわからず、しいて言えば仕事を辞め高齢の両親を在宅介護始めたこと。

病院で検査したところ 
●心電図 ⇒ 問題無し  
●胃・腸とも問題無し ⇒ セカンドオピニオンでも問題無し 
病院の診断では『ストレスでは?』とのこと。

一般的に食欲不振とは、特定の食物だけではなく、全ての食べ物を食べる意欲の湧かない状態をいいます。
この方も約一か月の間、まともな食事をしていないということでした。
東洋医学では、食欲不振は『脾・胃』の病変と関係が密接と考えられています。
当院での治療はこの『脾・胃』と精神を司る『肝』を中心に全身調整を行いました。

当院へ来院されて約一か月、一回目の施術後から少しづつ食事も摂れるようになり、四回目の来院時には少量だが三食食事ができるまでに回復しました。
台所などで立ち続けると脱力感は少しありますが、激しい動悸や頻脈はほとんど消失。
来院される度に笑顔の回数が増えました。

病院へ行っても原因がわからず、薬を服用しても症状が改善されないと言う方も多くいらっしゃると思います。
鍼灸は万能ではありませんが、今回のように検査で異常がないが不調が続くなどの症状改善に鍼灸がお役にてることが多くあります。

ドクターショッピングをする前に是非一度当院へご相談ください。

歯と頭痛の関係

S市のBさん(30歳代 男性)

《主訴》二ヶ月前より右側頭部の頭痛発症。

普段肩こりを感じたことはないが、頭痛に伴い気になってきた首も同時期に痛みを感じる。脳神経外科にてMRI撮影、異常なし。片頭痛様の拍動も感じない。初回は症状のある右側中心に施術を行いました。

約一ヶ月後二度目の来院。
施術後の状態を確認すると、2~3日は良かったが頭痛自体は変わらずとのこと。
痛みの部位もこめかみよりも少し後ろ、耳の上辺りに強く痛みを感じるとのこと。そこで、『歯の治療はしてますか?』と伺ったところ、二ヶ月前に左側にインプラント治療を行ったと返答。

歯の治療時期と頭痛発症の時期が重なり、歯の治療による偏った咀嚼による頭痛ではないかと判断。右頬に鍼を打つといつもの頭痛が再現され、ここがトリガーポイントとなり頭痛を起こしていたと結論づけました。

施術後明らかな痛みの減少がみられ、納得され笑顔でお帰りになりました。

今回のケースは、最初のカウンセリングには一切出てこなかった『歯の治療』を導きだせたことが良い結果に繋がりました。

頭痛症状をお持ちの方の中には、頭部、首肩を施術しても中々改善されないという方もいらっしゃると思います。

そのような症状でお困りの方は一度ご自身の『噛み合わせ』を疑ってみてはいかがでしょうか?

いかがでしょうか。

このように、医療機関で原因が解らないと言われた症状も鍼灸施術で緩解することがございます。
鍼灸を受けてみたいと興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
042-814-7143
営業時間
平日10時~21時(最終受付19時)
土日9時~19時(最終受付18時)
定休日
月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

042-814-7143

<営業時間>
平日10時~21時(最終受付19時)/土日9時~19時(最終受付18時)
※月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

はり灸院こうえい

住所

〒252-0211
神奈川県相模原市
中央区宮下本町1丁目4-4

アクセス

JR横浜線相模原駅北口から徒歩約15分
駐車場:1台

営業時間

平日10時~21時(最終受付19時)
土日9時~19時(最終受付18時)

定休日

月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)