相模原市・町田市などで自律神経鍼灸・美容鍼なら

〒252-0211 神奈川県相模原市中央区宮下本町1丁目4-4
(JR横浜線相模原駅北口から徒歩約15分/駐車場:1台)

営業時間

平日 10時~21時 (最終受付19時) 
土日 9時~19時  (最終受付18時)
※定休日:月曜日・木曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

042-814-7143
友だち追加
不妊鍼灸

当院の不妊鍼灸について

施術内容

当院の不妊鍼灸は、挙児を希望されている皆さんが妊娠・出産を無事達成できる為に、東洋・西洋の療法を融合した鍼灸施術で、心身の調整をサポートすることが目的です。

その日のお身体の状態や月経周期、不妊治療スケジュール等に合わせて丁寧に施術致します。

不妊鍼灸の特徴

自然治癒力を高める鍼灸施術

不妊鍼灸の目的は、妊娠達成に向けての健やかな身体作りです。

妊娠に至らない原因は様々ありますが、自然治癒力がうまく機能していない状態、つまりお身体が健康な状態にないということも原因のひとつとして考えられます。(冷え感・疲労感・倦怠感・ストレス過多 etc)

当院では、長野式治療という鍼灸療術で自然治癒力を阻害している因子を見つけ出し、お身体を本来の状態に近づけます。

この長野式治療の全身調整鍼灸を基本施術として、各周期や治療ステージごとの施術を組み合わせます。

月経周期ごとの鍼灸施術

お身体の基本鍼灸施術を行なった後、低温期・高温期それぞれに合わせた鍼灸施術を行います。

低温期
卵胞が育つ重要な期間です。腹部、下腿、殿部に刺鍼し、良質な卵子が育つように卵巣を刺激する鍼灸施術を行ないます。

高温期
排卵が行なわれ、子宮内膜が厚くなり、受精卵が着床できる状態の期間です。タイミング法・人工授精・胚移植後、受精卵が着床しやすいように、仙骨部、下腿、腹部に刺鍼し、子宮への血流を促進する鍼灸施術を行います。

 

エビデンスに基づいた鍼灸施術

全身を調整する長野式治療に加えて、エビデンス(医学的根拠)に基づいた鍼灸施術で、卵巣と子宮へアプローチ致します。

卵巣へのアプローチ
下腿(ふくらはぎの内側)に電気鍼を施すと、卵巣動脈の血流が促進されるとの報告があります。

殿部の深部にある陰部神経へ電気鍼を施すと卵巣の環境が改善し、採卵数が増加するとの報告があります。

子宮へのアプローチ
​仙骨部にある部位への電気鍼を施すと、子宮動脈の抵抗が緩和され血流量が増加して子宮内膜厚が改善し、胚移植率の向上が期待出来るとの報告があります。

※参考資料【日本生殖鍼灸標準化機関JISRAM「効果が検証された治療手技研修」】

不妊以外の症状にも対応

妊娠達成に近づくには、不要なストレスの軽減、疲労回復など、心身共に健やかな状態になることが望まれます。

肩こり・頭痛・腰痛などのお身体の不調や、不妊治療・妊活での心身疲労回復の鍼灸施術も施術時間範囲で対応しておりますのでお気軽にご用命下さい

施術料金表

不妊鍼灸(約60分) 6,600円

※料金は税込価格です。

施術の流れ

施術メニューの流れをご紹介します。

カウンセリング

カウンセリング表は一般施術用と不妊鍼灸専用の2種類ご用意しております。お身体の状態などを把握できるように質問項目を細かくしております。

ご記入頂いたカウンセリング表をもとに、丁寧に時間をかけてお話しを伺います。完全個室ですので、気兼ねなくお話し頂けると思います。

 

施術(仰向け)

お身体の状態を確認するために仰向けの体勢で脈診、腹診、その他お身体の診断点の反応をみて、基本の鍼灸処置を行ないます。

基本処置を施した後、低温期、高温期、医療機関での不妊治療の内容、妊活の内容に合わせた施術を行います。

主にお腹、脚、腕に鍼灸施術致します。

施術(うつ伏せ)

仰向けの体勢の時に確認した診断点の反応に基づいた背面部の処置を行います。

仰向け時と同様に低温期、高温期、医療機関での不妊治療の内容、妊活内容に合わせた施術を行います。

主に背中、腰、仙骨、殿部、脚に鍼灸施術致します。

次回以降の施術計画説明

不妊治療スケジュールなどを共有しながら、次回以降の施術計画などをお話しさせて頂きます。

 

不妊鍼灸を利用された事例

二人目不妊

S市のCさん(30歳代 女性)

初回はお一人目妊娠時の逆子鍼灸で来院。
一回の施術で逆子は改善し、その後無事自然分娩で出産。

今回は第二子妊娠に向け不妊鍼灸で来院。
当院へお越しになる2ヶ月前より妊活開始。

全身調整の鍼灸、仙骨、腹部、下腿への鍼通電で卵の質を高める鍼施術を行いました。

その後まもなく妊娠が確認されたようで、大変喜ばれておりました。

心身の不調を改善してご懐妊

K市のNさん(20歳代 女性)

当院へ初めて来院されたのは結婚3年目。一昨年流産を経験してから月経周期不安定になる。

昨年の7月から病院にて不妊治療開始、タイミング療法を行う。

来院時の月経周期は順調だが、姿勢不良、冷え、時々緊張型頭痛という症状を訴える。

来院頻度は約月1回、肝、脾、腎を中心に全身調整鍼灸を施す。

来院当初はお仕事の繁忙期ということもあり、心身疲労もありましたが、施術を重ねる度に少しづつ体調も変化し、足の浮腫みはあったものの4月頃には体調も良く足の冷えも感じなくなるようになりました。

その後ご夫妻の努力が実り5月にご懐妊となりました。

いかがでしょうか。

このように、当院の不妊鍼灸でお身体の不調を改善し、妊娠し易い身体作りが期待できます。
不妊鍼灸に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
042-814-7143
営業時間
平日10時~21時(最終受付19時)
土日9時~19時(最終受付18時)
定休日
月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

042-814-7143

<営業時間>
平日10時~21時(最終受付19時)/土日9時~19時(最終受付18時)
※月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

はり灸院こうえい

住所

〒252-0211
神奈川県相模原市
中央区宮下本町1丁目4-4

アクセス

JR横浜線相模原駅北口から徒歩約15分
駐車場:1台

営業時間

平日10時~21時(最終受付19時)
土日9時~19時(最終受付18時)

定休日

月曜日・木曜日(その他曜日は不定休)